顔の鍼治療

先程、顔の鍼についてお問い合わせをいただきましたのでその回答をこちらにも書いておきたいと思います。

 

結論としては顔面神経麻痺やチックとも言われる顔面痙攣など病的なものには鍼をおこなっていますが、美容目的の顔面鍼はやっていません。

 

理由としましては顔の鍼は内出血のリスクがあり、万一起こると一週間ほどメイクで隠していただくなど返って美容上の負担をおかけする可能性があるためです。

 

その代わりに小顔整体の施術はよくしますのでご相談ください。

ただしどうしても美容鍼が希望の場合、当院に通っていただいている方に限り上記リスクを説明した上で行なうことは可能です。

 

美容鍼は免許取りたての鍼灸師も行なっている施術です、技術的にはまったく問題ないのですのでご安心ください。ただただ青アザができるの可能性があるのが申し訳なくて・・・

 

 

 

関連記事

  1. 桜、咲いています

  2. 15:30~の枠も予約可能に

  3. WEB予約の締め切り時間を変更しました

  4. 治療回数の目安

  5. 天然酵母パンの「アンダンテ」さんのシュトレン

  6. 臨時休業のお知らせ