頭痛8

まずは片頭痛(偏頭痛)の追加治療です。

青〇印の(側頭筋)に鍼をします。

詳しい方は「片頭痛時、血液がドクドク流れて痛いのに鍼をしたら(血行が良くなって)逆効果じゃないか?」と思うかもしれません。

実は血管周りの組織を柔らかくすることで拍動時の痛みを減らしています。

例えるなら、河川の洪水時に流れる水を減らす努力をするのではなく、川幅を広げることで溢れることを防ぐ・・・

血流が良い人は健康です、その血流を確保したまま鎮痛ができるので「鍼治療って身体にいいなぁ」と特に思える施術です。

しかも即効性があります。ぜひ悩んでいるならお試しいただきたいものです。

次回は緊張性頭痛です、治療院さがしの参考にどうぞ。

関連記事

  1. 頭痛7

  2. 明日、2019/04/24は研修のため

  3. 顔の鍼治療

  4. 耳つぼダイエットは効果ある?

  5. 治療回数の目安

  6. 頭痛6

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。