鍼はなぜ効くのか③

鍼をすると脊髄反射で筋肉が柔らかく!

筋肉は収縮するとセンサーが働き、緩むという機能が備わっています

(意識とは関係なくおこる現象です)

鍼で一時的な収縮を起こす → 筋肉を柔らかくして血管を広げ、血液が流れて痛み物質がなくなると考えられています

(プロ用の説明ではないのでご了承ください)

関連記事

  1. 鍼を入れたまま待つ時間について

  2. 出産後のため9月営業時間の変更お願い

  3. ミネラルウォーターはご自由に

  4. 耳つぼダイエットは効果ある?

  5. WEB予約締切時間を戻しました

  6. 顔の鍼治療

友だち追加